サイトのデザイン構成でわかること

 

現在の悪質出会い系サイトは、優良出会い系サイトと比べても何ら遜色のない安心できるようなデザインを採用している場合が多くなっています。
その背景には、悪質な出会い系サイトがどのようなものかということが多くの人に知られることになったからと言うこともあるのでしょう。
女性にも安心感を持たせるような癒し系のデザインであったり、すっきりとシンプルになっていたり、さらにはサービス内容も充実しているように見えるということも多くなっているのです。

 

実際にそのサービス内容のすべてが使える機能かと言えば実はそうとは言えません。
悪質出会い系サイトの特徴として、実際にはその機能が使えないことが往々にしてあるということがあるのです。
例えばサポートセンターなどはその代表的なものです。
サポートセンターと言う記載がありながらも、実際に電話を掛けたり問い合わせをしたりしても連絡がつかないということが多くあります。
そのように、見せかけのサービス表示というのが多くなっているということがありますので、一見してだけでは悪質かどうか判断がつきづらくなっているのです。

 

それだけではなく、悪質出会い系サイトであっても個人情報胞後のライセンシーを取得しているところもありますので、そのようなことが安心できる基準になるかと言えば難しいでしょう。

 

サイトの構成やデザインだけが参考にはならない、ということを理解しておかなくてはならないのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ