プロフィール画像

 

プロフィールを整えていくと、出会い系サイトではプロフィール画像を設定することになります。
現在のプロフィール画像には自分の顔写真を登録している女性が非常に多くなっています。
もちろんその方が男性に対しても自分の容姿を伝えることができるようになり、さらにはやり取りが始まったときにはお互いの顔がわかっている場合には話の弾み方も変わってくるでしょう。

 

しかし、インターネット上に自分の顔を公開する、ということを安易に考えてはならないだろうと思います。

 

インターネット上でその画像がコピーできないようにセキュリティーはもちろんかかっているでしょう。
ところが、そういったセキュリティーというのは日々破られていくものです。
いつ自分の顔写真が流出していくかわからないということを理解したうえで写真を掲載しなくてはありません。

 

アバターという選択もあるでしょう。
アバターは自分がどういった顔なのかということを伝えられない反面、そういった個人情報としての顔写真が流出するという心配はないでしょう。

 

写真を加工するという方法もありますが、それはわざとらしいものでもあります。
個人がわからないくらいにぼかす場合には結局のところ何も伝えることができません。

 

自分がどのような人物なのかということを伝える方法としておすすめなのは、自分が表現できるものを写真にするという方法があります。
例えば、陶芸が趣味であればその作品でもよいでしょう。
絵でもよいでしょう。
自分をアピールする写真としてはわかりやすいものでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ