年齢認証について

 

出会い系サイトをしっかりと判断して決めたらいざ登録となります。
現在、出会い系サイトだけではなく結婚情報サービスであっても登録するときには女性であっても年齢を証明することが義務となっております。

 

これは援助交際が横行したことに対して法律が改正されたということがあるからです。
出会い系サイト規制法と呼ばれています。

 

年齢認証の方法としては、身分証明書の提出になりますが、免許証や保険証などの公的証明書となります。
やはりどのような出会い系サイトであってもこれは必要なことになりますが、個人情報のすべてと言うことになりますので提示することには抵抗があるでしょう。
そのようなときにはサポートセンターに確認すると教えてくれるのですが方法があります。
年齢確認に必要なのはその発行元がわかるということと、生年月日になります。
つまり、住所だったり氏名、顔写真などは紙で覆うなどして隠しても構わないということになります。
これであればある程度安心できるものではありますが、やはり優良出会い系サイトに限ったことであるという認識は必要です。

 

または、クレジットカードの番号と有効期限を伝えるという方法もあります。
これは入力するだけになりますので非常に簡単です。
しかし、これもまた優良出会い系サイトということがわかっているのであればということが大前提となります。

 

悪質出会い系サイトに個人情報を渡してしまうことのないように徹底して気をつけなくてはなりません。


ホーム RSS購読 サイトマップ